auからUQモバイルへ乗り換えるには※MNP方法/情報まとめ

auを使っている人でも簡単にUQモバイルへ乗り換えることが可能です。もともとUQモバイルはau回線を利用しているので乗り換えも大手3キャリア(softbank、au、docomo)の中で一番スムーズに行えます。

auのスマホ(iPhone、Android)をそのまま格安SIMで使う方法を紹介します。

auスマホをUQモバイルで使う方法

auのiPhone6、iPhone8、iPhoneXの端末ならSIMロック解除する必要もありません。(※softbankとdocomoスマホはSIMロック解除が必須)

auのiPhone6s、iPhone7はSIMロック解除してSIMフリー化しなければいけません。

auスマホでSIMロック解除が必要なiPhone

auのiPhoneの中でもSIMロックを解除しなければいけない機種もいくつかあります。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE

上記端末を使用している場合はSIMロックを解除し、SIMフリー状態にしてからUQモバイルへ申し込みます。

auのAndroidはUQモバイルで使用できる

Galaxy、ARROWS、AQUOS、XPERIAなどほとんどの端末が対応されていますが

HTC(エイチティーシー)、HUAWEI(ファーウェイ)などの一部の端末ではSIMフリー化しなければいけないものがあるので注意しましょう。

UQモバイル公式サイトから動作可能な端末を事前にチェックしておきましょう。

UQモバイルとauの料金を比べてみた

auからUQモバイルへ乗り換えるとどれぐらい安いのでしょうか。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランはシンプルに2つあります。

  • おしゃべりプラン(5分以内の国内通話がかけ放題※固定電話や他社のスマホへかけてもOK)
  • ぴったりプラン(データ容量次第で60分~180分間の通話が無料になる)

※使用するデータ容量はSMLの3パターンから選べます。2GB、6GB、14GB

auのスマホ代は月額8000円近くはかかっているはずですから5000円~6000円近くもスマホ代を節約できてしまいます。年間にすると携帯代だけで5万円以上も浮く計算になります。

UQモバイルと料金比較

UQモバイル au MNP

たとえばiPhone6sを2年間契約が終了していればスマホ本体代金は払い終えているはずです。毎月のスマホ料金が8000円で計算してみるとSIM代金の3240円が必要になりますが、機種代金は発生しません。機種代金の支払いがまだ残っていたとしてもすぐに乗り換えた方が損はしません。

UQモバイル 無料通話

2年目になると約1000円高くなりますが、2年間に換算すると10万円以上もお得に…裏を返せば今のままauのスマホを使い続けていると10万円以上も損するといえます。

auからUQモバイルへMNPする方法

UQモバイルに乗り換えると通信速度が遅くなってしまうのでは…?と思うかもしれませんがUQモバイルにしてもauを使っている場合と同じで速さも変化しません。格安SIMの中でも最速なのがUQモバイルなんです。LINEやTwitter、Facebook、インスタグラム…YouTube動画などまったく問題なく今まで通り快適に使えます。

auからUQモバイルにすると電波が悪いエリアが増える?

UQモバイルのカバーするエリアはauと同じです。山間部とか田舎だと電波が悪くなりますが、それは大手キャリアも同じ現象が起きます。UQモバイルだから繋がりづらくなるというわけではありません。3Gのエリアについては対応できていません。たまーに電波が悪い場所(エレベーターの中とか)で4Gから3Gの表記になっている場合がありますよね。その際にはUQモバイルだと圏外になってしまいます。日常生活で3Gになるケースって本当に稀なので気にする必要はないと思います。

auからUQモバイルにするとテザリングできない?

スマートフォンの回線を使用してパソコンやタブレットをインターネットに接続するiPhone6sであればテザリングに対応していますが、iPhone7以降のiPhone8やiPhoneXはテザリング対応がされていないので注意しましょう。iPhone6sより以前の端末はほぼ適応されています。

外出先でテザリングを多用する人は要注意です。

auからUQモバイルにキャリアメールが使えない?

キャリアメールは使用できなくなります。同じauの回線を使っていても、契約する会社が異なるので、au独自の@ezweb.ne.jpのアドレスが使用できなくなります。※UQモバイル独自の@uqmobile.ne.jpというアドレスが付与されます。※毎月200円の料金が発生します。

普段からキャリアメールを使わずにLINEやフリーメール(gmailやヤフーメール)を使っている人にとっては大きな問題ではありません。

UQモバイルへMNPする方法

 

auからUQモバイルへMNPする手順は4つだけです。窓口に行かずにすべてネット上で済ませられるのが楽ですね。不安な人はビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店とかに店舗が入っているので相談に行くのもありです。

  1. MNP予約番号を入手
  2. UQモバイルを契約する
  3. APN設定(ネットワーク設定)
  4. MNP転入切り替えをする

※新規の電話番号をとる人はMNPは不要。UQモバイルのSIMカードは2~3日で郵送されてきます。

※MNP予約番号とは「現在の電話番号をそのまま引き継ぎたい人が取得しなければいけない番号」です。UQモバイルのSIMカードが自宅に到着してAPN設定(ネットワーク設定)すれば、auは解約されます。

UQモバイルへMNPする時間はどれぐらいかかる?

auから番号を引き継ぐMNPする場合の所要時間はどれぐらいかかるのでしょうか。まず、電話でMNP予約番号を取得するには以下のカスタマーセンターに電話しなければいけません。

auの窓口:0077‐75470

MNP予約番号と有効期限の説明は長くても10分ぐらい見積もっておけばOKです。※電話した際にauから引き留められると思いますが、淡々とかわして話を進めましょう。MNPの番号を手に入れたら有効期限は15日間ありますが、2日以内にUQモバイルに申し込む必要があります。2日以内に申し込まないと各種お得なキャッシュバックなどの特典を適用されません。

UQモバイルの申し込みはネットだけで完結する

auからUQモバイルへの申し込み手続きは24時間ネット上だけで完結するので、とても楽です。わざわざショップに足を運ぶ必要すらありません。

今まで通り大手キャリアと同じ通信速度なのにスマホ代だけ毎月5000円も節約できたら嬉しいですよね。今のままスマホを使い続けると1年経ったら5万円以上も差が出てしまいます…。

  • 店頭に行かずネットだけで手続きが完結する
  • UQモバイルは他の格安SIMに比べて通信速度が速い
  • 現在のスマホ代を5000円近く安くできる

今ならキャッシュバックのキャンペーン中なので更にお得に乗り換えられます。