UQモバイルのデータチャージのやり方・タイミングはいつが良いのか

スマホを使っているとデータ容量(GBギガバイト)を使いすぎてしまってチャージするときってありますよね。

UQモバイルでのデータチャージは少ない容量(100MB単位)からお手軽に行えます。

まず【MyUQmobile】というポータルアプリをスマホでダウンロードしてログインして使えるようにしておきましょう。

データチャージはマイページから簡単にできちゃうんです。

UQモバイル専用のアプリのとり方

UQの専用アプリ【MyUQmobile】を取るにはどうすればいいのでしょうか。

スマホからダウンロードする

スマホで何らかのアプリを取得した経験がある人は分かると思いますが

  • AppStore
  • GooglePlay

で「UQ mobile ポータルアプリ」と検索すればダウンロードできます。※無料

公式サイトからQRコードを読み取る

QRコードリーダーを起動させなければいけませんが、一瞬で取り込めるので楽です。

【MyUQmobile】データチャージのやりかた

  1. そろそろデータ容量が不足してきた
  2. データ容量がすべて無くなった

いずれの場合もデータチャージが可能です。※大手キャリアのように自動でチャージされるシステムはないので安心して下さい。

オートチャージじゃないから便利

私は、あと数時間だけ我慢していればGBがリセットされたのに最悪のタイミングで1000円課金されてデータチャージされてしまった…って経験があります。
まぁ自分で設定を「自動→手動」更新へ変更すれば良かったんですけどね。

UQモバイルでは好きなタイミングで自分で少ないデータ容量を選んで
追加できるんです。

データチャージを少ない容量から追加可能

UQmobile データチャージ やり方

少ないと100MBから追加できるので、自分で調整できるメリットがあります。しかも安い…。

わたしが以前使用していたSoftbankでは最低でも「1GBで1000円」からしか追加できませんでした。

チャージのタイミングはいつがいいのか

タイミングについてはチャージした容量は90日間も有効です。もし余った場合は翌月に繰り越されるので、無駄になることはまずありません。

タイミングは自分が好きなときに、有効期限も長いので損することもありません。

せっかくチャージしたのに全然使わなかった…

って場合も翌月消化できるから安心です。

節約モードへ切り替えればチャージ不要

実はデータ容量がなくなっても無理にデータ追加する必要はありません。自動で節約モードへ切り替わるからです。その代わり通信速度が遅くなるので注意。

自分でも【MyUQmobile】へログインし低速モードへ変更できます。モードの切り替えを上手く使えばチャージすることなくスマホを使い続けることが可能です。

※低速なのでスピードは落ちてしまいますが動画視聴や写真のアップロードとかをしなければそれほど困らないはずです。

UQモバイルのデータ増量キャンペーンについて

UQモバイルは毎月なんらかのキャンペーンを実施しています。

データ無料増量キャンペーンも過去に行っていたので、いつ始まってもおかしくないです。過去のデータ増量キャンペーンでは、増量分のデータ(GB)を自分で追加しなければいけませんでした。

(大手キャリアでは勝手に容量が増えたりしていたんですが…ソコは自分でやれってことなんですね。)

キャンペーンの落とし穴/注意点とは

UQモバイルのキャンペーンは自分で手続きをしないと適用されないんです。最大13000円分のキャンペーンも3ヶ月以降に自分で手続きをしないとキャッシュバックされません。

まぁそもそも格安だからお得になっているんですが…自動でキャッシュバックされないのはちょっと不便…というか不親切と思われるかも。

せっかくキャンペーン目当てで契約したのに実際に手続き取らなくて利用しなかった…って人もいると思うので注意です。「手続き」ってだけで面倒くさく思うかもしれませんが…コチラの記事でまとめておきました。参考:UQモバイルのキャンペーンについて

まとめ

UQモバイルでのデータ増量は自分でカンタンに出来るので便利です。

  • 少ない容量からチャージOK
  • 【MyUQmobile】アプリをとれば24時間いつでも可能
  • データ容量がなくなっても自動で課金されることはない
  • 節約モードでいいならそのままスマホを使える

基本的にユーザー目線で損しないようなシステムになっているので安心して使えます。