UQモバイルのデメリットとは※乗り換え前に後悔しないように

UQモバイルは確かに速度は格安SIMの中でもダントツに速いですし、格安SIMアワード2017上半期と下半期で<通信速度部門>で最優秀賞を受賞しています。

UQモバイルは大手キャリアとほとんど変わらないクオリティの高さを誇りますが、いくつか押さえるべきデメリットや注意点もあります。

UQモバイルのデメリットと注意点

UQモバイルの注意点を以下にまとめておきました。携帯電話っていろいろと複雑なので店舗のスタッフさんに聞いてもよく分からないで終わることってありませんか?

んー、まぁいいや、それで!みたいなw

格安SIMはしっかり事前に知識を入れておけば後悔とかもしなくて済むのでデメリットや注意点はしっかり押さえておきましょう^^

UQモバイルにはキャリアメールが使用できなくなる

格安SIMサービスはどこも同じですがキャリアメールが使えなくなるのを気にする人って多いですよね。
(わたしもその1人です^^;)

いくらauの回線を使っているからといってauのキャリアメールも使い続けることは出来ません。最近はLINEでのやりとりばかりなのでキャリアメール(@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp、@softBank.ne.jp)が使えなくても不便はありませんし、フリーメールだとYahooメール、Gmailを利用するのがオススメです。年会費とかも掛かりませんし通信費も発生しません。今はスマホにGmailのアプリを追加が簡単にできます。

メールの通知もONやOFFができるので、ちゃんとメールが来たら知らせてくれます。

※UQモバイル専用のキャリアメールも使えますが、まぁ無理して使う必要もないかなと。もし他の携帯会社に変更したら、UQのキャリアメールが使えなくなるので、これを機にビジネス関係で使うメールはGmail、友人や家族との連絡はLINEをメインで使うように切り替えちゃうのが良いかも。

3G通信不可

基本的にそこまでのデメリットにはなりませんが元々電波が悪い地域に住んでいる、頻繁に行く機会がある人は通信しづらくなる可能性があります。電波が悪いとたまに4Gから3Gと表示されたりしますよね。
その3Gの回線が使えなくなっちゃうんです。でもそんな機会がそこまで多くなければ不自由を感じることはないと思いますよ。

これからは5Gの時代がくるので3Gはいずれ完全に使われなくなるでしょう。

データ量が少ないプランのみ

UQモバイルのデータ通信(パケット量)は3パターンしかありません。

  • 3GB
  • 6GB
  • 12GB

ほとんどのユーザーにとっては十分ですが、動画やテザリングをたくさん使う人にとっては12GBでも少なく感じると思います。よく、カフェとかでスマホをテザリングしてパソコンをいじるような人には向いていないかも。でもテザリングや外での動画視聴とかが無ければ3GBのプランでも十分すぎるほど。

最低利用期間が長い・更新のタイミングが短い

ぴったりプランとおしゃべりプランの両方とも解約するには2年間(24ヶ月)は継続して使わないといけません。最低利用期間内に解約をしたい場合は契約の解除料9,500円(税抜)が必要です。さらに更新月が1ヶ月間しかないのでもし解約したい場合はその1ヶ月間で手続きを済ませなければいけません。2年間の縛りがあるのは大手キャリアと一緒ですね~

テザリングができない機種もある

Apple製品のiPhoneではテザリングができないものが多いです。iPhone6sはテザリング可能ですが、iPhoneXやiPhone8は使用不可です。外出先でテザリングを多用する人は他の機種に乗り換えるか、ポケットWifiなどを持って対処するしかありません。

サポート体制が微妙?

UQモバイルの使用者の口コミや体験談は多く発見できますが、サポートに不満を抱いているものが結構多いんですよね。これってかなり不安になりませんか?。そもそも格安SIMは自分で調べて判断するのが大前提、そこまできめ細やかなサポートを求めてはいけないかもしれません。他社の格安SIMサービスだってサポート体制に不満を漏らす声は見つかりますし。

UQモバイルは速度と製品の良さは保証されていますし、手続きもネットですべて完結するのでサポートと頻繁にやりとりするようなこともありません。

UQモバイルへ乗り換えるのはわずか4手順

UQモバイルのデメリットはありますが一部のユーザーが注意すれば済む話です。最後に大手のキャリアからUQモバイルへ乗り換える手順を以下にまとめておきます。

softbankやau、docomoなどの3大キャリアから格安スマホへ乗り換える場合は4つの手順だけで完了します。わざわざ店頭に行かずにすべてネット上で済むので楽です。不安な人は家電量販店とかに店舗が入っているので相談に行くのもありですし、住んでいる地域にUQモバイルの店舗が無くてもネット上で手続きがすべて完了できます。

  1. MNP予約番号を入手
  2. UQモバイルを契約する
  3. APN設定(ネットワーク設定)
  4. MNP転入切り替えをする

※新規の電話番号をとる人はMNPは不要です。UQモバイルのSIMカードは3日以内に登録住所宛に届きます。

※MNP予約番号とは「現在の電話番号をそのまま引き継ぎたい人が取得しなければいけない番号」です。UQモバイルのSIMカードが自宅に到着して設定すれば、現在のキャリアは解約されます。