docomoからUQモバイルにしたい人へ※MNP方法/情報まとめ

今使っているdocomoのスマホをもっと安いプランにしたいと考えている人はdocomoではなく、格安SIMのUQモバイルへ乗り換えてしまった方が一番損をしません。でも家族割を適用しているから今のままが安いんじゃないの?家族割引で縛られている場合でも、大手キャリアから抜け出して格安SIMへ乗り換えるべきです。

今回はdocomoのiPhone・AndroidをUQモバイルで使う方法についてまとめておきました。

docomoスマホをUQモバイルで使う方法

まずdocomoのスマホをUQへ乗り換えるにはSIMロックの解除が必須です。

docomoのiPhoneをUQモバイルで使うには

docomoのiPhoneは6sより新しい端末であればSIMロックの解除を行った後でUQモバイルのSIMを挿入して使用することができます。

docomoのAndroidをUQモバイルで使うには

docomoのAndroidもSIMロックを解除すれば使えます。ほとんどの機種は対応していますが、心配な人はUQモバイルの公式ページで事前にチェックしてみましょう。

docomoからUQモバイル乗り換えに必須のSIMロック解除とは

docomoスマホはSIMのロックがかかっています。docomoのキャリアでしか使えないロックが掛かった状態なんです。解除しない限りUQモバイルに切り替えられません。

SIMロックの解除については2パターンあります。

  • ネットでmy docomoのマイページから自分で行う
  • docomoショップへ行って対応してもらう

店舗でSIMロック解除を行う場合は手数料が3000円程かかるのでできれば自分で解除するのをオススメします。

無料でネットからSIMロック解除を行う方法

SIMの解除についてはオンラインで誰でも手続きが可能なのでまとめておきます。

  1. my docomoへログイン
  2. docomoオンライン手続き
  3. 各種手続き
  4. SIMロック解除
  5. IMEI番号を入力
  6. SIMロック解除を申し込む
  7. 受付確認メールの送信先をチェックし次へ
  8. 手続きを完了する

<IMEI番号の調べ方>
iPhoneの場合:【設定】→【一般】→【情報】→【IMEI】
Androidの場合:【設定】→【端末管理】→【端末情報】→【端末の状態】→【IMEI情報】

この手順でSIMフリーすれば、いつでも他社のSIMを入れることが可能な状態になっています。

実はSIMフリー状態でもスマホは使用できる

SIMのロックを解除して【SIMフリー化】してもそのままスマホは使い続けられます。docomoを解約しない限り今までのようにスマホを使えます。ただ、いつでも他社のSIMを挿入するのが可能なだけです。

※docomoでスマホを契約購入してから101日以上経過していないとSIMロック解除ができません。

docomoからUQモバイルにするにはMNPが必須

SIMロックを解除してSIMフリー化に成功したら次はMNPの取得が必要です。※MNPとは、mobile number portabilityの頭文字です。今の携帯番号をそのままUQモバイルでも使うために必要な予約番号を取らなければいけません。

docomoのMNP予約番号をとる手順

受付へ電話*5533(スマホから)、0800-100-5533(一般電話から)

(受付時間9:00~20:00 土日祝も可)

MNPを取得してもdocomoの解約したことにはならないのでまだスマホは普段通り使えます。

15日間の有効期限を過ぎると自動的に番号が無効になります。

※MNPをとる時にはオペレーターと会話しなければいけないので引き留められますが、気にせず受け流しましょう。

MNP予約番号をとったらすぐに申し込む

MNPの有効期限は15日間ですが、UQモバイルへは取得して2日以内に申し込みを行わなければいけません。
(期限が13日間残っていないとキャンペーンが適用されません)

UQモバイルへ申し込む

UQモバイルの申し込みは24時間いつでもネット上で行えます。電話なども一切必要ありません。公式サイトの手順に従って進めていき【他社からのお乗換え(MNP)】を選択したら後は現在使っているキャリアのdocomoを選んで、電話番号、MNP予約番号を入力します。